診療科目 外科 乳腺専門 お問い合せ
茶屋町ブレストクリニック
茶屋町ブレストクリニック
乳がんサイト1 クリニックのご案内 診療内容 乳がん検診について スタッフ紹介 アクセス リンク 乳がんサイト2
乳がんサイト3
乳がんサイトメイン画面
情報ブログ
 
検診WEB予約システムMRS
 

茶屋町ブレストクリニック

〒530-0013
大阪市北区茶屋町3-1三晃ビル4F
(2012年7月移転)


院長 脇田和幸

日本乳癌学会認定乳腺専門医
検診マンモグラフィ読影認定医(A判定)
元淀川キリスト教病院外科部長

FAX 06-6359-4603

診療時間
午前:10時〜13時
午後:15時〜19時

定休日
木,日祝,土曜午後

日本乳癌学会の認定施設
検診マンモ認定施設

携帯サイトはコチラ
QR

乳がんサイトライン
クリニックのご案内

1.保険診療

しこりがある。乳頭から液が出てくる。乳房に痛みがある。などの症状がある方は、保険診療が受けられます。保険の種類によって違いがありますが, 一般的には費用の3割が自己負担で、7割は医療保険でまかないます。
3割負担の場合,超音波と視触診で約2000円,マンモグラフィと視触診で約2500円,超音波とマンモグラフィと視触診で約3500円となります.

保険診療3割負担での乳房診察費用は、概算で

超音波と視触診 2000円
マンモグラフィと視触診 2500円
超音波とマンモグラフィと視触診 3500円

2.自費診療

まったく症状はなく、乳がん検診を受けたいという方は、自費診療です。検査費用は自己負担していただきます。企業や自治体からの補助がある場合もあります。

大阪市在住30代の女性は超音波検診が可能です.自己負担金は1000円です.
40代以上の方はマンモグラフィー検診となります.自己負担金は1500円です.
来院されたその場で受付可能です.
誕生年などにより条件 がありますので,当院スタッフにお尋ねいただくか,下記のHPで お確かめください.
http://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000031775.html

前年40歳を迎え,市からクーポン券が届いた方は無料でマンモグラフィー検診が受けられます,当院では大阪市と池田市箕面市の方に対応しております。

マンモ市民検診と同時に超音波検診を受けたい方は5000円追加で行なっております。
超音波市民検診と同時にマンモ検診を希望される方は6000円追加で行なっております。

当院での自費の検診費用は、

超音波と視触診 6000円
マンモグラフィと視触診 7000円
超音波とマンモグラフィと視触診 10000円

 

症状のない方の乳がん検診には保険は使えませんが、症状のある方は保険診療となります。自覚症状が無くても検査で異常が発見された場合、それ以降の精密検査には保険が適応されますので必ず保険証をお持ちください。

 

さて,最近では多くの自治体の乳がん検診でもマンモグラフィ検査が行われています。超音波検査では見つけることのできない微細石灰化も、マンモグラフィ検査なら見つけることができます。

妊娠中,豊胸術後など特別な理由がなければ、マンモグラフィ検査をおすすめします。欧米で乳がん死亡率が低下してきている原因の最も大きな原因はマンモグラフィ検診の普及によるとされています.強く乳房を挟み込まないときれいな写真が撮れませんのでおゆるしください。

ただし、特に乳腺の発達している40歳未満の方では乳がんの約30%はマンモグラフィ検査でも発見できません。
一方超音波では年齢に関係なくしかも圧迫などの苦痛が無く検査を行なえます。石灰化をとらえるのはマンモグラフィの方が勝りますが、腫瘤を発見し中身の構造までとらえることができるという特徴があります。

それぞれの特徴があるため,超音波とマンモグラフィと両方受けることをお勧めいたします。

 


乳がんサイトメイン画面下
乳がんサイト4
Copyright 2007  茶屋町ブレストクリニック  All Rights Reserved.